e鍵(かぎ・カギ)交換.jp TOP > ピッキング方法・手口

ピッキング方法・手口

鍵(かぎ、カギ)を交換しよう

ピッキングとは、施錠されている鍵のカギ穴に、特殊な道具(針金状の金属棒)を差し込んで開ける手口です。近年、東京・大阪・名古屋など、大都市のマンションや公共住宅などで、被害が急増し深刻な問題となっています。

平成17年 都内における侵入窃盗認知件数の推移

解錠するまでの時間は錠前によってさまざまですが、わずか数十秒で錠前を壊すことなく室内に侵入するケースがほとんどです。

こじ開けられた錠前には何の痕跡も残らないので、被害に遭われた方は、なぜ玄関の鍵を開けられたのかが解らないのが実情です。

防犯性の低いシリンダーなら、ほんの数秒で開錠されてしまいますし、鍵の穴の形が縦型(旧式)だと狙われやすいといわれています。

△ページトップへ

ご相談はこちらから カギの交換・防犯の必要があれば、何か疑問・ご相談があったら、フリーダイヤル0120-00-6666までお気軽にご相談下さい。(携帯/PHSからも可 24時間・年中無休)